HAMOCでは厳選しこだわってバイイングした
オーガニック原料をお届けしております。
 
 
日本国内のオーガニック原料は
静岡県三島市にある日本でも数少ない有機JAS認定ハーブ農園 落合ハーブ園と
提携して完全無農薬栽培の原料を生産しています。
生産者の顔がみえるハーブ園にて純国産のオーガニック原料を生産することにより、
より安心安全なオーガニック原料の提供が可能となりました。
 
 
国内外のオーガニック原料はエコサート基準である
高品質のものをバイイングしております。
 
また、HAMOCのエッセンシャルオイルすべては、
公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ) 表示基準適合認定精油としてを認められた精油を
扱っております。

HAMOCでは厳選し
こだわってバイイングした
オーガニック原料を
お届けしております。
 
日本国内のオーガニック原料は
静岡県三島市にある日本でも数少ない
有機JAS認定ハーブ農園
落合ハーブ園と提携して
完全無農薬栽培の原料を
生産しています。
生産者の顔がみえるハーブ園にて
純国産のオーガニック原料を
生産することにより、
より安心安全なオーガニック原料の
提供が可能となりました。
 
国内外のオーガニック原料は
エコサート基準である高品質のものを
バイイングしております。
 
また、HAMOCの
エッセンシャルオイルすべては、
公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)
表示基準適合認定精油としてを
認められた精油を扱っております。
 


コスモス認証(COSMOS)とは
品質を維持するために、エコサートを含む欧州5ヶ国の認証団体が合同で
オーガニックコスメに関する統一基準の<COSMOS>を策定し、
その規模や認証の厳格さからオーガニックの世界基準とされています。
 
【COSMOS基準(一部抜粋)】
COSMOS基準の主要目標 ⇒ 持続可能な化粧品開発、生産、消費
○有機農業からの生産物の使用を促進し、生物多様性に配慮すること
○責任を持って天然資源を使用し、環境に配慮すること
○汚染物質を出さず、人間の健康及び環境を尊重する加工及び製造を利用すること
○グリーンケミストリー(環境に優しい化学)の概念に取り組み、発展させること
 
http://www.ecocert.com/
http://www.ecocert.co.jp/


公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)とは
アロマテラピーの普及や啓発を目的に1996年に設立された日本アロマテラピー協会を母体として、2005年に環境省所管の法人許可を受け社団法人になり、
2012年に公益社団法人として新たに設立された団体です。
アロマテラピー検定や各種資格の運営、アロマテラピーに関する学術研究の実施・支援などを行っています。
 
 
公益社団法人 日本アロマ環境協会表示基準適合認定精油
http://www.aromakankyo.or.jp/aeaj/institution/oil/index.html